昼のトーク番組内の『金持神社×東 貴博』を見ての感想です。

  昼のトーク番組内の『金持神社×東 貴博』を見ての感想です。  実は「かねもち」ではなく「かもち」と読むその神社にお参りしたエピソード。 結局は、神頼みだけでお金持ちになりたいなんて都合の良い願いが叶う、そんな美味しい話はない、真面目に働いてお金は稼ぐものだという事だったのでしょう。  一攫千金は運。 勿論、そんな事が起これば、人間には運命や神様に決められた人生って、本当にあるのかもなんて思ったり、神の存在を信じてしまう物です。 しかし、確かにそんな事はそう有る物ではないでしょう。 お金儲けには、自分の生まれもった運、つまり宝くじやギャンブル等で楽して得たあぶく銭。 汗水流して得た自分の努力の結果の財産。  色々な手段や形があるのでしょうが、お金を生み出す力って有る意味、「能力」なのではないでしょうか? 全ての人が持っている訳ではないと思います。 どんなに努力しようと、その努力に見合った報酬を得られる人ばかりではないのが現実じゃないかな、と近頃思います。 一攫千金して大きな借金を背負った人も中にはいますね。 私の知人にも借金地獄になってキャッシングや闇金を使っていた人がいますが、今はいなくなって何をしているかわかりません。 お金は慎重に扱いたい物です。 キャッシング即日